実は私が・・・

日々の事

福岡市東区箱崎の完全貸し切り、リラクゼーションサロン黒猫屋です
元ラフィネの店主が、ボディケア・リフレクソロジーをやっています。

先日久しぶりに会う友人とランチに行ってきました

かれこれ20年以上の付き合いになるんですが、
この日彼女が着けていたピアスは私が20数年前にプレゼントした物でした。

20歳の時にある挑戦の為に福岡を出た友人
縁もゆかりも知り合いもいない場所に単身で行った友人
ある意味心配で、ある意味大丈夫そうだった友人は
40歳で福岡に帰ってきました。

福岡を出る20歳のときに、プレゼントしたピアス

ちょっとしたプレゼントみたいな雰囲気であげましたが、実は当時の私にはかなり頑張った金額のピアスだったんです(バイト代がほぼ消えた)
1人きりで頑張らないといけない友人に、お守り代わりに送ったピアス
いまだに使ってくれてるのがうれしくて、聞いてみました

私「そのピアス・・・」
友人「かわいかろ?どこで買ったか忘れたけど、結構前から持ってる気がするんよね」

友人よ、それは私が君に20数年前あげたプレゼントだぞ!忘れたんか!・・・とは言えず。

そして、何だかとっっっっっっっってもうれしかったんです

本当に気に入って、今も使ってくれてるんだなと感じたから

彼女と一緒に、あの場所にもこの場所にもたくさんの経験を共有させてもらったピアス
少しは彼女の事を守ってくれたでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました