旦那様でしょうか?

日々の事

2019年5月オープン、福岡市東区箱崎の完全貸し切り、リラクゼーションサロン黒猫屋です
2009年5月よりラフィネでセラピストスタート。マッサージではなく、ボディケア・リフレクソロジーをやっています。

65歳で会社を定年退職し、大学~大学院~修士課程(←いまここ)と進学し
小乗仏教を学んでいる父が、最近小話でひけらかしてきたうんちくなんですが

「旦那」の語源って知ってますか?

インドのサンスクリット語「ダーナ」が由来だそうです
意味は、「施し」つまり与える人なんです

ダーナ→檀那
ドナー(提供)・ドネーション(寄付)もダーナが由来です

時代劇なんかで、奉公人が自分の店の主人を「旦那さん」なんて呼んでいるのも
面倒を見てくれる人、お給料をくれる人だから旦那さんなんですね。

それでは、うちの夫は果たして「旦那さん」なのだろうか?
共働きだし、家事も折半、精神的に支えてくれている?
う~ん、彼は「夫」だな!

ちなみに、夫の語源は
「男の人」で「おっと」です。

皆さんのパートナーは、「旦那」ですか、「夫」ですか?

タイトルとURLをコピーしました