店内のに芳香させている精油

よくある質問

福岡市東区箱崎の完全貸し切り、リラクゼーションサロン黒猫屋です
元ラフィネの店主が、ボディケア・リフレクソロジーをやっています。

消毒・殺菌などの効果を期待して、
受付と施術室で「ラバンディングロッソ」を芳香しています

耳なじみが無いかもしれませんが、
真正ラベンダーとスパイクラベンダーを掛け合わせたハイブリッド・ラベンダーなんです!
(言い方を変えれば、ラベンダーの雑種です)

なんで、あえてこの精油にしたかと言うと
リラックス作用(鎮静作用)が無いからなんです。
気分が沈んでるときとか、血圧が下がってるときには鎮静作用が無い方がいい
(益々下げてしまうので)ので、世相を反映してラバンディングロッソにしてみました。

鎮静作用がないだけで、消毒・殺菌・抗菌の効果はラベンダーと変わりません
中世ヨーロッパのペストが流行したとき、ラベンダー農家は感染しなかったなんて話もあるくらい強い殺菌作用があるんです。


入口ドア入ってすぐ、受付用のアロマディフューザー

施術室入ってすぐ、更衣室の前に置いているアロマディフューザー
この2つで店内全体に消毒・殺菌・抗菌の効果を期待して
ラバンディングロッソを芳香しています(香りはすっきりしたラベンダーです)

施術室奥の空気清浄機

受付の換気扇(営業時間中換気のため、つけっぱなしにしています)

施術室の換気扇(同じく、つけっぱなし)

あれ?
あれあれ??
精油芳香ー換気扇=0 なのでは?出した分だけ吸ってるのでは?
気づいちゃいけないトコだったかな・・・。

きっと成分だけは残ってくれているはず!と信じてしばらくは
店内の環境は「精油+換気扇」でやっていきます。

タイトルとURLをコピーしました