結界をはる

日々の事

2019年5月オープン、福岡市東区箱崎の完全貸し切り、リラクゼーションサロン黒猫屋です
2009年5月よりラフィネでセラピストスタート。マッサージではなく、ボディケア・リフレクソロジーをやっています。

毎日お店の玄関を掃除する際にかかさずやっていることがあります
それは
結界を張る事

塩を盛るとか、お祓いするとかのスピリチュアル的なことではなくて
もっと物理的なこと

害虫除けです

普段は体に害のあるものは~
なんて言ってますが、こと虫に関してはそんなこと言ってられません
ケミカル100%、背に腹は代えられぬ!
必ずヤル!差し違える覚悟でやらせてもろうてます!

なんと言っても嫌いなんですよ、虫
怖いんですよ虫、
出たら太刀打ちできないんですよ、虫
なすすべなく震えて立ち尽くすしかできないんですよ、虫に関しては。

店内は、年に2回害虫駆除業者に入ってもらってるんですが
玄関からの侵入者には自分で防衛するしかない
しかも登場されたら恐ろしくて戦えないので
一切姿を見なくていいように
毎日、「店に入ろうとしたら必ずヤル」と呪文を唱えながら結界張ってます
(お客様には決してお見せ出来ない恐ろしい姿)

ちなみに、羽根がない虫は平気です
クモなんかはむしろ好き(害虫を食べてくれるので)
ミミズ的なにょろにょろした虫も平気(目の模様があるのはいや)

タイトルとURLをコピーしました