記念に買うってこと?

日々の事

2019年5月オープン、福岡市東区箱崎の完全貸し切り、リラクゼーションサロン黒猫屋です
2009年5月よりラフィネでセラピストスタート。マッサージではなく、ボディケア・リフレクソロジーをやっています。

カラーボックスの棚に入れる、収納ケースを買いに
ホームセンターに行った時の事
こんなの↓

私の順番が来たので、レジに進むと
レジのお姉さんが

「レジ袋御入用ですか?」と聞いてくれました
この大きさの袋を持って行ってなかったので

「お願いします」と言うと

「MサイズとLサイズがございます、どちらにしますか」と聞かれました

気が短い私は、言われた瞬間カッチ―ん!!
1つしか買ってない収納ケースを入れるための袋が欲しいんですよ
しかも私、MサイズもLサイズも袋のサイズ感なんて知りません

「この収納ケースが入る袋を下さい」

すると、袋を収納ケースに当ててみて
「Mサイズだと入らないみたいなのでLサイズで良いですか?」と言われました

イライラしてきましたよ!
入らん袋買ってどうしろって言うんだ!
この店のロゴが好きだから、記念に1枚買っときますって事⁉
そんなわけあるかーー‼

ただの会話で、対話になってない
放り投げるだけの会話の意味とは?とモヤモヤして帰りました
たった3円で疲れた

ちなみに、同じ日に夫が買い物に行ったスーパーには
「研修中」の名札を付けた凄腕レジおばあちゃんがいたそうです

正確かつ丁寧かつ迅速にレジを打ってくれて(レジ後のかごの中の美しさが物語っていたらしい)
しかも、手はよどみなく動いているのに、会計を待ってる夫と楽しく世間話までしてくれたそうです(夫の財布を褒めてもくれたらしい、出来る!)

夫曰く
「只物じゃなかった、色んな会社のレジを渡り歩いた手練れに違いない!次もあの人に当たりたい!」だそうです

会話は気をつけないとな~と思わされました。

タイトルとURLをコピーしました