第3の目が開いちゃった?

日々の事
福岡市 東区 箱崎 のお隣 筥松 に2019年5月オープンしました
完全貸切り、アトピー・敏感肌の方にも安心なオイルやタオル、着替えを使っている リラクゼーションサロン 黒猫屋です
アラビアンナイトの店内で、まどろみの時間を。睡眠改善・快眠リラクゼーション
マッサージ ではなく、リラクゼーションです。ボディケア(もみほぐし), リフレクソロジー, ドライヘッドスパ, マタニティコース, セラピストの個別お悩み相談もやっています。

1月15日の朝は目覚めと共に世界がまぶしい1日でした
しかも耳も聞こえにくい、と言うよりも水の中にいるような感じでした
眩しい人のイラスト(女性)

お昼くらいには頭も痛くなってきて
(その間、目を開けておくのがつらいほど眩しいままでした)
店を早仕舞いして家に帰り、制服のまま、荷物もほったらかして
夜まで寝ていました(気絶?)
寝てる間は何やらずっと寝言を言っていたようです

次の日朝起きたら、昨日は何だったんだろう?ってくらい快調!
とは言え怖いので、一応眼科に行きました
症状を伝えると、白内障とか角膜の傷とか疑わしい検査をしてくれたんですが
結果は何もなし!至ってきれいな眼球だと言われて終わりでした

うーん、何だったんだろう?
「心配だったら脳神経外科に行ってね」
と眼科の先生には言われましたが、その後なんの症状も無かったので
月曜日の店休日は、愛宕神社にお参りに行ってきました

「願ったことはただ1つ、もうコロナいい加減収束してください」
愛宕神社は縁切りでも有名なので、縋ってきました

夜、幼馴染のピラティス講師に会って
「土曜日に体調悪くて~」と話しをすると
「第3の目が開いたんじゃないか?」と結構真面目に言うんです

ご存じですか、第3の目?
私の中で、第3の目の持ち主と言えば
「三つ目が通る」の写楽君です(例えが古すぎてすみません)

普段はおでこに絆創膏を貼って目が隠れているんですが
絆創膏がはがれると3つ目の目が開いて人格も変わる写楽君
「アブトル・ダムラル・オムニス・ノムニス・ベル・エス・ホリマク」の呪文で
超能力的な力も発揮できたはず

ヨガや瞑想でも開くことが出来るらしい第3の目
「第6チャクラ」と言うらしいんですが
ちょうど眉間の少し上にあるそうです
まさに写楽君のおでこの目!

「開いたからって何なのさ!」としか思えなかった私
幼馴染いわく、「脳が冬眠から目覚める」そうなんです
いったい何のことやらでしょ?

・知覚感覚の覚醒(五感が敏感になり慣れるまでは集中力が低下する)
・頭痛とだるさ(開いたばかりの際の症状)
・人間関係の変化
・霊が寄ってきやすい
・嘘が見抜ける
・霊感が得られる
・オーラが見える
・テレパシーが使える
・予知能力が目覚める
・直観力が上がる
・病気にかかりにくくなる

上記のようなことが第3の目が開いたらあるそうなんですが
正直どれも興味ない能力!
1回も見たことないけど、霊は見たくないし霊感なんて欲しくないです
霊が寄ってきやすいなんて絶対いやー!

それよりも、触るだけでお客様の
痛みや疲れストレスなんかが吸い取れるとか
癒しのオーラ的なものが物理的にも出るようになり
黒猫屋に入った瞬間元気なれる、みたいな能力が欲しい!!!

タイトルとURLをコピーしました