広い世界を大冒険

趣味

福岡市東区箱崎の完全貸し切り、リラクゼーションサロン黒猫屋です
元ラフィネの店主が、ボディケア・リフレクソロジーをやっています。

最近楽しみにしている、日曜24時10分からの「映像研には手をだすな!

2月16日放送の「私は私を救うんだ!」はグッときました
大人にこそ見て欲しいアニメ(放映時間的に大人向けでしょうけどね)

他人と仕事することの難しさとか、楽しさとか
みんなにいい顔したら、みんなに嫌われるけど
1人では想像できない事が出来る楽しさ。
などを感じる事が出来た回でした。

絵のタッチがまたいいんですよ、
プラスチックでできてるみたいな、アニメの世界じゃなくて
絵が動いている感じがワクワクさせてくれる。

原作は小学館ビックコミックスピリッツで連載中です

物語冒頭で、主人公の浅草みどりが
「1人で行動するのが怖いんだよ。
ワシは切っ掛けやら環境が整わんと何もできない人間なのだ。」
「広い世界を大冒険したいな」
「私の考えた最強の世界」
と言うセリフがあるんですが、何かが始まりそうでワクワクしませんか?
現状に満足してないから、冒険は始まるんですよね!

お金儲けが大好きな現実主義者、金森さやかの
「我々はモラトリアムに守られているんですよ。
失うものなんてないノーリスクですよ。」
「やってみると案外うまくいくんですよ」
「3人ならできる」
も、彼女が言うことに意味があるように感じる。

2人から始まった物語も、どんどん広がって
最強の世界に向けて進む彼女たちの姿から目が離せません。

タイトルとURLをコピーしました