黒猫屋のシステム担当

日々の事

2019年5月オープン、福岡市東区箱崎の完全貸し切り、リラクゼーションサロン黒猫屋です
2009年5月よりラフィネでセラピストスタート。マッサージではなく、ボディケア・リフレクソロジーをやっています。

当店は小さな小さな一人サロンですが、システム担当者がいます
私の夫です。

よく、ご主人がやってくれるならいいですね、と言われますが
夫はゴリゴリのプログラマー(この呼び方も微妙に違うらしく不服そうにします。めんどくさいかわいらしいのです)なので、「いい感じにしといて」みたいなことはできません。

夫からの提案も(細かくやって欲しいことを言ったときのみ理解できれば提案してくれる)基本ありません。
サロン専門のデザイナーさんや、コンサルタントの方ならいい感じに!で伝わるんでしょうけどね。

例えば、予約システム
私「インターバルを入れたくて」
夫「何分?その場合施術の最小単位が10分だから、5分刻みにする場合はメニューのコードをうんちゃらかんちゃら、1分は切り上げ切り下げ?そうなると11分からは20分後になってごちゃごちゃ~」
私「うるさい!」(ただ働きさせているのにひどい仕打ち)
と言うやり取りをこの一年くらい繰り返してきました。

ただし、1から100くらいまでやりたいことを事細かにプレゼンして(経理時代の会社の上司より細かくて頑固ですが)ご納得いただければ、思うがままの物を作ってくれます。
どこかの会社に作ってもらったらいくらかかるのか?と言うくらいの高級品が3日くらいで出来上がるのです(のってくれば、ずーっとはまって徹夜したり、夢にまで見て作ってくれるのです)

そんなシステム担当が今回予約システムをプチリニューアルしてくれました
以前は30分後からの予約しかできなかったのですが、10分後の予約が可能になりました。
渾身の作品?是非ご活用ください。
予約

タイトルとURLをコピーしました