情報を選別する能力は知っていることよりも難しい

黒猫屋ってこんな人

デパコスを買うJK

福岡市東区箱崎の完全貸し切り、リラクゼーションサロン黒猫屋です
21:30最終受付です。マッサージではなく、ボディケア・リフレクソロジーをやっています。

女子高生がデパートの化粧品を買っている話を聞いて戦慄した黒猫屋です

私達くらいの年齢(40代です)になれば、必要な成分が沢山入っているんでしょうが
高校生くらいの女の子には果たして必要なんでしょうか?

カバーすることなんてまだないんじゃないのかな?
むしろ、しっかり着く分落とすのに力が必要で
洗浄力が強いってことは肌への負担もかかるってこと

何もしなくても、若さで輝いているのにもったいない
社会人になったら、したくなくても毎日メイクしないといけなくなるのに…

色んなメディアで情報が入ってくるから、欲しくなる気持ちは分からなくもないけど
無くなったから分かる羨ましさなのかもしれないけど、今を楽しんで欲しい

今の若い方は、情報が沢山入ってくるから悩ましいのではないかな?と思います
情報の選別をするためには、自分を知っていることが前提だと思います
まっさらな、柔らかい、素直な若い方には今は酷な時代なのかもしれませんね
情報は、知っていることよりも、選別する方が難しいから。

人は、持ち物が増えると不安になり
何もなかった頃を懐かしんで
戻ることはできないのに、美しい事だけ覚えているけど
大人こそ今からを、子供たちの為に考えて欲しい
子供たちこそが未来なんですから

未来には明るくあってほしい。

そんなこんなの話から、ワクチンの話になるんですが
私はワクチンが打てる順番がやってきたら接種したいと思っています
かかりたくない、うつされたくないよりも
「1対1で、お身体に触って施術させていただいているので絶対に私の大切なお客様にうつしたくないんです」

ワクチンについては、色んな意見が出ていますが
私の選んだ答えは「接種する」です。

「ワクチン接種したセラピストが施術してます」の方が
お客様にも安心して受けに来ていただけるでしょうしね。

ワクチン接種を実際受けてきたら、こちらでお知らせしますね。

タイトルとURLをコピーしました