開眼

日々の事

福岡市東区箱崎の完全貸し切り、リラクゼーションサロン黒猫屋です
元ラフィネの店主が、ボディケア・リフレクソロジーをやっています。

最近、自分で申請した訳でもないの、Googleマップに黒猫屋が登録されてました

コメント欄が嫌で、あえて登録してなかったんですが
消す方法はないようです(閉店とか休業になってしまうみたい)

私、豆腐メンタルなのでコメントで悲しい事書かれたら
「もう、お店辞めようかな・・・」となりかねない。

ぐぬぅ~、グーグルめ~、要らん機能作りおって~、と憤って
どうにかできないかと調べまくっていたんですが

こんな記事を見つけて、開眼!
長谷川翔一さんの「これからのGoogleマイビジネスの話をしよう
noteに書かれてる記事です、店舗を持っている方は読むと楽になるんじゃないかなと思います。

大体これ系の話(グーグルマップに店舗が載ってしまったら)
最終的な着地点は、「マイビジネスを登録して自分で管理できるようにしましょう」
なんですが、この記事は違いました。

Googleマップを使うユーザーの多くは「地図を使いたい」だけです。クチコミの点数の違いだけでお店を選ぶ人は、実際にはそこまで多くないと、私は思っています。」

これ↑
そうなんですよね、ただ地図が使いたいだけなんです
私も普段グーグルマップの評価なんて読んでません

自分の事になるとなぜこうも視野が狭くなるのか?
まさに開眼でした。

そして、マイビジネスに登録してしまうと
コメントが来た時に通知が届くようになるんです
読んだら気になってしまうじゃないですか?(私は特にそう)
これからも登録することはないと思います。

タイトルとURLをコピーしました