スカウティングと言うらしい

身体の豆知識
福岡市東区箱崎のお隣、筥松 に2019年5月オープンしました
完全貸切りのリラクゼーションサロン黒猫屋です
アラビアンナイトの店内でまどろみの時間を。睡眠改善・快眠リラクゼーション
マッサージではなく、リラクゼーションです。ボディケア(もみほぐし), リフレクソロジー, ドライヘッドスパ, マタニティコース, セラピストの個別お悩み相談もやっています。

また台風が接近していますね
先週末も台風でイベントなどが中止になったのに、また台風なの~
店閉めたくないよ~な黒猫屋なんですが(今のところ福岡は進路外でした)

台風の際、これだけ毎回毎回アナウンスされているのに、必ず田んぼや畑・川や海の様子を見に行ってしまう方がニュースになりますよね?
しかもほぼ男性、なんでなんでしょうか?
責任感?縄張り意識?

気になったので調べてみました
この、危険なのに行ってしまう心理には名前がついていました

その名も「スカウティング(偵察・哨戒行動)」
自分の縄張りを維持するために、率先して危険の大きさを見極めようとする心理の事を言うようです

危機を察知すると、交感神経系が活性化して、「闘争・逃走反応」(=生存の為に戦うか逃げるかの準備を整える反応)が開始されるそうです
具体的には、アドレナリンの分泌、心拍数の上昇、瞳孔の拡大など

そこで、スカウティングを抑制する方法を、セラピスト的観点から考えてみました

黒猫屋が注目したのは、ここ→「交感神経系が活性化

つまり、交感神経系にお静まり頂いたらいいのでは?と考えました

荒ぶってる人がいたらとりあえず押してみよう、ツボ!
太衝たいしょう」…心身の緊張を解きほぐす
三陰交さんいんこう」…温めて心の緊張を解きほぐす
内関ないかん」…興奮を抑えて気持ちを安定させる
位置はこちらを参照ください→「NHK健康CH

外に飛び出す前に、ストレッチ!
屍のポーズ…仰向けになって全身の力を抜きます
詳しくはこちらが分かりやすいかも→「おくたま経済新聞

香りでリラックス、精油!
ラベンダー・ペパーミント・オレンジ・イランイラン・サンダルウッドなど

嵐の中飛び出していこうとする人がいたら、↑のどれか試してみる価値はあるかも?

タイトルとURLをコピーしました